スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコール万歳!3

これはまだ「OLD EZRA」に出会うまでのお気に入り。
シングルモルトのスコッチウイスキー「グレンリベット12年」
昭和という年号の、まだまだ洋酒がとても高かった時代に、薀蓄を言いたいが為に飲んでいたと、
今となっては言える酒。。。
glenlivet

その頃の拙い知識の中では、っていうかどこかの受け売りで、自分の中では神格化(!?)していたウイスキーだけど
今では敢えて買って飲むほどの神通力は消えてしまいました。
だってコスパ低いんだモノ・・・。
※参考:私のお酒に対するコストパフォーマンスの定義=酔えるまでに掛かるお金と時間。

以前は、ゆっくり酔いたい時と、とにかく酔いたい時のTPOに合わせてお酒を飲んでいたけど、最近は専ら次の日に
残らないって言う理由で「いいちこ」ばっかりですから~!
お酒選びの基準に次の日のアルコールの残り具合って項目が増えました。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://blackmanta.blog11.fc2.com/tb.php/22-ac53f79e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。